今年(2018年)は、ハス池に給水しても水が溜まらない状況になりました
ので、残念ですが大賀ハスの育成を中止します。
漏水の原因究明と改修を検討し、できるだけ早く大賀ハスを育てること
ができるように致します。
 
 
 
 
【開催期間】
2018年7月3日~10月8日
開催中!
【開催日】
2018年6月24日、7月15日、
7月29日、8月12日、8月26日

*いずれも定員に達しました。
 
【会場】
企画展示室
【会場】
休息所「ほねやすめ」他
 
  【館長講座】 当館館長・松下が、自然人類学の研究成果をわかりやすくお話します
 ①6月10日(日) 「琉球列島の古人骨~沖縄人のルーツを探る」その2
 ②7月22日(日) 「人骨が語る日本人 その1」
 ③9月30日(日) 「人骨が語る日本人 その2」
   伝・三浦按針墓出土人骨など、これまでおこなってきた人骨の調査研究成果をお話しします。
    時間:13:30~14:30
    場所:人類学ミュージアム レクチャールーム
    定員:先着20名  参加無料/要申込
    *電話・FAXにて、お申込・お問合せください


 【学芸員講座】 ※今年度は川棚温泉交流センターにて開催します
  ① 9月17日(月・祝) 「下関の弥生時代 #土井ヶ浜遺跡」
    下関の弥生時代について土井ヶ浜遺跡を中心にお話しします。
    大藪 由美子 (人類学ミュージアム学芸員/自然人類学)
  ②11月18日(日)   「土井ヶ浜遺跡と弥生人-土井ヶ浜から日本人のルーツがみえる-」
    弥生人に地域差があることやその原因についてお話しします。
     松下 孝幸  (人類学ミュージアム館長/自然人類学)
  ③12月 8日(土)   「近代ツーリズムと下関(仮)」
    明治から昭和初期にかけての下関地域の観光旅行についてお話しする予定です。
    河田 聡   (烏山民俗資料館館長/歴史学)
  ④ 1月27日(日)   「庚申塔とその周辺(仮)」
    民俗伝承と現在の庚申祭祀についてお話しする予定です。
    吉留 徹   (豊北歴史民俗資料館館長/民俗学)
   〔各回とも〕  時間:13:30~14:30
           場所:川棚温泉交流センター内コルトーホール
           定員:先着30名  参加無料/要申込
           *電話・FAXにて、当館にお申込・お問合せください
  ○その他詳細が決まり次第、随時アップします