【日時】①12月10日(日)、②12月11日(月)、③12月12日(火)、④12月13日(水)、⑤12月14日(木)
【場所】①考古博物館、②~③ 綾羅木地区 ④~⑤土井ヶ浜地区
【参加費】無料
【定員】16名(先着順) *対象年齢18歳以上。
【申込先】下関市立考古博物館(TEL.083-254-3061)*11/30(木)まで。
*詳細はこちら。
 
休館日カレンダー
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
         
   休 館 日 
   イベント日
【企画展】
 「人 にあう
 -人類と貝類の多様な関係-」

【開催期間】
 H29年9月12日
 ~H30年1月8日

展示解説
 第1回 10月 1日(日)
 第2回 11月26日(日)
 第3回 12月24日(日)
 各回11:00~(30分程度)

【次回企画展】
『交流する神々
 -「浜出祭」の原点-』

【開催期間】
H30年1月16日~5月6日

【講座】
「豊北町と浜出祭」 吉留
日時:H30年1月21日(日)
    時間未定
会場:豊北歴史民俗資料館

H30年は7年に一度の浜出祭が行われます。当館と豊北歴史民俗資料館との連携企画展を開催いたします。
 
【館長講座・ミュージアム講座】
   
  11月12日(日) 館長・松下 (土井ヶ浜・人類学ミュージアム 自然人類学) 
     「琉球列島の古人骨~沖縄人のルーツを探る~」
      埋葬形態と顔かたちから琉球列島の人々の特徴を紹介し、南島人のルーツ等を検証します

  11月26日(日) 大藪   (土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム 自然人類学)
     「病変からみる土井ヶ浜弥生人」
      土井ヶ浜弥生人の骨に残された病変から当時の人たちの病気についてお話します

  12月10日(日) 佐々田 (豊北歴史民俗資料館 歴史学)
     「豊北地域とやきもの」
      豊北地域のやきものの流れと型絵の製品について考えます

  12月24日(日) 坂本   (豊北歴史民俗資料館 歴史学)
     「豊北地域の漁業」
      江戸時代の漁業について豊北地域を中心に報告します

  各回13:30~14:30 当館レクチャールームにて、受講無料
  (参加ご希望の方はご連絡ください。当日でも空きがあれば受講可能です。)