【開催期間】  平成30年年1月16日(火)~5月6日(月)  
【展示内容】 来る平成30年(2018年4月、7年に1度の豊北町最大の民俗祭礼である、山口県指定無形民俗文化財「浜出祭」がおこなわれます。
今回の企画展では、「浜出祭」がどのような祭礼であるのか、その由来や伝承を文字資料、民間伝承資料を中心に人類学・考古学資料等も交えながら、「浜出祭」に纏わる様々な謎を解き明かし、その祭礼の原点について考えてみたいと企画しました。町内広域にわたる祭礼のため、太翔館と人類学ミュージアムの2会場にて連携した企画展を実施します。

人類学ミュージアムの会場では、中野英治「浜出祭」写真展も開催しております。
【講座】 「豊北町と浜出祭」 吉留徹
日時:H30年1月21日(日)
13:00~14:30
会場:豊北歴史民俗資料館

     
過去の企画展・特別展(2013年~2017年)